上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
myテンカラ竿を紹介します。


ちなみに
特にこだわりはありませんし、よく知りません。(笑












コダワリがあるとすれば…

安さ?(爆








790001.jpg





まず、紹介するのは
790004.jpg
12年くらい前に初めて買ったテンカラの竿です。
アルファタックルの竿で値段は5000円以下だったと思います。

長さは3.50メートルで、胴調子です。

安い竿ですが、カナリ長持ちしました。
尺(アメリカの平均サイズ)以上も多く釣りました。

気に入っていたんですが、今年の春折れてしまいました。
疲労限界だったのか、キズがあったのか…(涙






そして、親父様に送っていただいたのが
790009.jpg
ウィズの竿です。

長さは3.30メートルで、前の竿よりは先調子です。

藪沢に行くことが多いので、前の竿より釣りやすくなりました。

まだ多く釣っていませんが、特に問題はありません。

ただ、キャスティングは胴調子のほうがやりやすいのかも…










一度高価な竿を使うと、安い竿は使えなくなるかもしれませんが
今のところ全然問題ありません。
重さも気になりません。


















テンカラは竿も選びません!(爆


ブログランキングにポチッとご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
ありがとうございました。

スポンサーサイト
2010.07.13 Tue l 道具 l コメント (0) トラックバック (0) l top
テンカラの竿は短くたためて
移動には非常に便利です。





が、藪コギや岩を乗り越えるときなど
竿を腰に差していると、落としたり、壊してしまう危険性があります。






ってことで、背中に背負うタイプの手作り竿ケースを紹介します。




用意する物

1、下水用のパイプ
2、下水パイプ用のネジ式ふた
3、下水パイプ用の底
4、バックル
5、バックル用ひも
6、瞬間接着剤
7、水道パイプ用凍結防止スポンジ(水道パイプを包むスポンジ)


注:7番はどんなスポンジでもOKです。

以上。
日本でもホームセンターなどで買えるかも




手順

1、下水用パイプを竿よりちょっと長く、のこぎりで切る。

2、パイプの底とふたの内側にスポンジを小さく切って貼り付ける(竿を入れたとき、カタカタならない様に)

3、底とふたを接着剤で、切ったパイプの両端に着ける。

4、パイプの中に、水道パイプ用凍結防止スポンジ(どんなスポンジでもOK)を入れて
  接着剤で動かないように固定する。(竿を入れたとき、カタカタならない様に)

5、バックルとひもをケースに縫い付ける。



完成!!


770001.jpg
770002.jpg
770006.jpg
770005.jpg

長く歩く釣りの時にはいつも背負って行きます。

















武器にもなっちゃう!!(爆


ブログランキングにポチッとご協力を!
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
ありがとうございました。

2010.07.07 Wed l 道具 l コメント (2) トラックバック (0) l top
日本に居たときは、毎回釣りに行くときは
「たも」を持って行きました。



アメリカに来てからはというと
毎回、持って行っていません。


バス釣りでも、渓流釣りでも特に不便を感じたことはありませんでした。

コイ釣り行ったときは、カナリ苦労しましたが(笑



アメリカには、FFに使うような長細い洋風の「たも」しかないのも
持ち歩かない理由の一つです。


丸くて腰にさせるタイプの日本的な「たも」がすきなので…






しかし、ブログを始めて気づいたんですが、たもがないと
非常に魚の写真が撮り辛い



毎回、魚を陸にあげて写真を撮るので
魚には酷でした。
















ということで、たもを作ります。

ネットで作り方を調べた結果
到底、自分には出来そうもないので


家にあるもので、簡単に作ることにします。


用意した物は
1、子供用バドミントンラケット
2、洗濯ネット
3、布切れ
4、墨汁
5、黒のスプレー
6、ミシン



以上!!(爆

完全に夏休みの工作レベルですが…orz
















そして出来た物が、こちら
616000111.jpg

616000211.jpg
しょっぱい香りがプンプンしますが
まぁ許せる範囲かな?(笑


ブログランキングにポチッとご協力を!
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ありがとうございます。
2010.06.17 Thu l 道具 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。