上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回は、ちょっと遠出しました。

車で1時間30分ほど北に行ったところにあるN川。

アーミッシュという人たちの村を流れる川です。

アーミッシュとは、現代においても一切電気などの文明の利器を使わず、移動は馬車で行い、無農薬の野菜や卵、工芸品などを販売して生活している人たちです。


ここは、よく行く川なんですが
今回行ったのは、前から気になっていたけど、行ったことのない区間。


6140003.jpg
こんな木製の橋のたもとから入渓しました。

川はこんな感じ
6140004.jpg
川幅30メートル程の本流上流部です。
水深は浅く20センチから1メートルほど。

水は増水なし、色はクリア。






だったけど、行ってすぐに雨が降り出し、ちょい濁りに…(汗




そして、釣り始めてすぐにヒット!!




















6140006.jpg
え?








スモールマウスバス(゜◇゜)




















そして、もう一匹、バスを追加(爆

サケ科はどこだ…orz







この区間の川底は岩盤でポイントが非常に少ない…
しかも滑りまくり…orz





この後、川は二つに分かれて、300メートル程上流でまた合流するので
片方を釣り上がって、もう一方で帰ってくることにしました。
6140019.jpg
二股地点。まずは奥側の流れを上ることに…


上りは、岩盤の川底で全然ポイントがなく、コイ科っぽい小魚の猛攻…





そして、下りは渓相が少し変わりこんな感じ
6140012.jpg
アメリカっぽいでしょ?(笑
川底は砂利になり少し良い感じに





そして、深みで、サケ科とご対面!
6140011.jpg
30センチ程のニジマス。

この後、ニジマスを2匹追加し
二股に戻って来ました。



そして、二股の合流地点で30センチほどのブラウンを釣り
橋に戻るまでに35センチのニジマスを釣りました。
6140020.jpg


帰りは、雨によって魚の活性が上がったらしく
行きに反応がなかったポイントで釣れました。
















そして、車で少し上流に移動。
6140024.jpg
こんな感じの堰堤がある場所です。
ここは、雑誌などにも紹介されるほど有名な場所で魚影は最高に濃いです!



行ってビックリ。平日なのに車が20台くらいある…



















働け!












と言いたくなりましたが
6140023.jpg
隠居された方達みたいです…。




とりあえず、堰堤が空いていたので
堰堤から釣ることに…











サケ科が見えるけど、全然反応しない
もう釣られた後なのね…orz















そして反応してくれたいいヤツはコイツ!
6140025.jpg
こんなのも釣れちゃう(笑
アメリカの本流恐るべし!!



同じ場所で、こんなのを釣って終了としました。
6140026.jpg







*************************************************
感想
今回は、ハリスをフロロ4lbにしたので、毛鉤が沈みやすくなりました。
そして、今回は誘い釣りのみで釣りました。

課題
しばらく、誘い釣りを練習します。
それと、ハリスがフロロになったので
ビーズヘッドに頼らず沈めて釣れるように練習します。



















いやぁ~テンカラって本当にいいもんですね。

さよなら。さよなら。さよなら。(古


ブログランキングにポチッとご協力を!
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2010.06.15 Tue l テンカラ釣り l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちわー!

わかりますよー!
車が並んでたら僕もよくウメと
「働け!きさまら!」と言ってます(笑)

しかし、相変わらず釣りまくってますねー!
凄腕ですね( ̄∀ ̄;)

僕も今回からハリス部分をフロロに変えました!
高級ラインで60m、2000円のが1200円だったので試しに買っちゃいました。(銀鱗はすぐ切れるので)

僕も海苔玉さんに負けないようガンバリマス( ̄∀ ̄)
2010.06.15 Tue l tosu. URL l 編集
tosuさんへ
凄腕じゃなくて凄川です(汗

フロロデビューですね。
しかも超高級ライン!!
私のは100m600円です(笑

一緒に頑張りましょう!!
2010.06.15 Tue l 海苔玉. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tenkaranote.blog134.fc2.com/tb.php/15-8089bdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。