上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
仕事の後に「たも」の調子をみにいってきました。

行った先は、いつものB沢中流部。

天気は曇りのうち晴れ、増水なしで、色はクリア。



6160003.jpg
入渓地点はこんな感じ。

毛鉤は黒の逆さ毛鉤。
今回も、誘い釣りのみでガンバリマス!!







釣り始めてすぐに来ました!
6160004.jpg
30センチ弱のニジマス。

ポイントは
6160005.jpg
川底が砂利で何もなく見逃しやすい竿抜け的ポイント(アメリカでは)。
水深は50センチ程度で、対岸ギリギリに流れの筋があり枝が覆いかぶさっています。

水面下を誘いながら枝の下に入れていったらヒット。
水中のギラッであわせました。




早速、「たも」を使うことが出来ましたO(≧▽≦)O
ちょと、小さいかなぁと心配してたんだけど、なかなかの使い心地ヽ(*⌒∇⌒*)ノ







そしてまたまた来ました!
6160006.jpg
強烈な引きを見せてくれたのは、35センチ程のブラウン

ポイントは
6160007.jpg
手前に一番大きな流れ込みがあり、その隣に巻き返しがあります。
そして、一番奥に、水深40センチ程で、ちょろちょろと流れこむ場所がありました。
ここも竿抜け的ポイント(アメリカでは)

誘いを入れながら、流れなりに流したらヒット。
水中のギラッであわせました。






そして、しばらくすると、雨も降っていないのに
急激に濁り始めます。
クリアだった水がカフェオレに…


あれぇ~~なじぇだ…












と思っていると、すさまじいエンジン音が…

























オフロードバイクが川原を走ってる…orz




















皆の川だから…しかたないね…(/TДT)/あうぅ…





涙をこらえつつ、バイクが走ってなさそうなところまで歩きました…












そして、またつり始め
間も無くして、30センチ程のブラウン。

ポイントは
6160009.jpg
表層の流れが速く、下層まで沈めにくいポイント。
おもりの付いていない毛鉤で数投するも全然ダメ…


ちょっと浮気し、ビーズヘッド逆さ毛鉤に変えて数投でヒット
自然に流し、糸が止まったのであわせました。








そして、脱渓ポイント到着…









今回の反省をしながら車を止めた場所に歩いていると…
















ガサガサ…

















ガサガサ…




















ガサッ!!



( ̄(エ) ̄)ノ 熊っ~!!!!!!!























二人の距離は20mほど、見詰め合う二人…













ヤバイ…(滝汗
(ゆっくり竿ケースを握り締める)















とっ突然、熊が走り出した!!



コイッ!!

























山の方へ…(笑










あぶねぇ…死にかけたよ…( ̄ー ̄; ヒヤリ






家に帰って、何熊かしらべてみると
アメリカ黒熊だったらしい。


なになに





グリズリーと違って


















人間を


















獲物と認識している…だと…









































生きてるって素晴らしい…;;

*****************************************************
今回の感想
1、フロロでも水深に限度がある
2、誘い釣りは釣れる
3、誘い釣りは合わせがラクかも…
4、熊には気をつけよう(笑

課題
1、沈めて誘う練習
2、水深のあるところを攻略する(どうすればいいのやら…
3、足を熊より速くする(爆



ブログランキングにポチッとご協力を!
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
ありがとうございます。

スポンサーサイト
2010.06.18 Fri l テンカラ釣り l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんわ(^^)

ネット、調子良さそうですね~(^v^)
すぐ活躍するんなんてうらやましい・・・。

熊、かなりやばかったですね!
20mなら完全に熊の攻撃圏内ですよね!
熊よけの鈴も必要ですね~(>_<)
2010.06.19 Sat l tosu. URL l 編集
tosuさんへ
熊の写真撮りたかったんですが
絶対無理ですね(笑

吸い込みの鈴しかないけど
効果あるかな…
2010.06.20 Sun l 海苔玉. URL l 編集
No title
こんばんわ!
20mで熊の写真撮ったら、一生師匠といわせていただきます!!

吸い込みって鯉の吸い込みに使う鈴ですよね?
たぶん聞こえないかと・・・(笑)

ガランガランよりチリンチリンが僕は音が大きく響いて良い気がします(^^)v

最近足がかなり復活してきました!
そろそろ暴走しそうです(>_<)
2010.06.20 Sun l tosu. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tenkaranote.blog134.fc2.com/tb.php/17-f820c916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。