上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
月曜日が大雨だったので
「今日あたりパラダイスかなぁ」
と思いながら仕事をしていると…


我慢できなくなり、仕事を3時にきりあげて行ってしまいました(笑





…ルアーで。(爆

テンカラブログの一発目の記事がルアーって…アメリカンジョークです。(ウソです。
実は、前回の釣行で唯一日本から持ってきたテンカラ竿が折れてしまったのですorz
しかも、合わせ折れで。合わせ切れもしたこと無いのに…


行った先は、家から車で20分程のB沢。
上流部がお気に入りなんですが、今回は中流部に行きました。

なぜかと言うと、渓流でのルアー釣りは初めてで、キャストに自信が無かったから(笑
(カナリ昔に、管理釣り場でしたことがあるんですが、釣れないから直ぐにフライに転向してしまいました。)

しかも、手持ちのルアーはスピナー2つだけ…
キャストミス、根ガカリは許されないのです。



そんなこんなで、3時30分釣り場到着
水量は+10センチ程。色は笹濁り。
胸を躍らせ釣り開始!



しばらくして








木の枝ゲット…

そして直ぐに







対岸ゲット…(涙



川幅5メートルほどなのに誤差が+-1メートル以上のキャスト制度(爆

バス釣りは10年ほどアメリカでやっているんですが
ベイトリールしか使わないのでスピニングは…
人差し指が上手く離せない…(笑
サミング(フェザーリング?)できない…orz


しょうがないのでピッチングオンリーで攻める事にしました。



そして来ました!
渓流ルアー第一号!!!

30センチ程のニジマス!(注:この地域の放流サイズは30センチ以上です。)
DSCF0001.jpg

つれたポイントは
DSCF0003.jpg
黄色い所にルアーを投げて、白い線のように引いて、赤い×で釣れました。
対岸ギリギリに流れの筋があって、枯れ木がある辺りは少し水深が他より深くなっていて
小さな反転流があります。

このあと同じようなポイントで釣れたんですが、写真をとる前に逃げてしまいました…(タモ必要だな…

このあたりから、魚の活性が高いことと、大水で淵に沈んでいた魚が動いたことが分かってきたので
狙うポイントを広げて、淵だけではなく、増水で出来た小さなポイントも狙い始めました。


そして小場所から出てきたのが
DSCF0004.jpg
35センチ程のブラントラウト。なかなかいい顔をしています。

つれたポイントは
DSCF0005.jpg

前回と同じく、黄色い場所にルアーを落として、白い線のように引き、赤で釣れました。
このポイントの直ぐ下には、完全に木が覆いかぶさって釣り辛い淵があり
増水で出来た直ぐ上のポイントに出てきていた様です。
平水時には浅すぎて魚は居ないような場所です。


次は大場所で30センチ程のブラントラウトが釣れました。
DSCF0007.jpg
今回はフリーフォールさせて底をとってから、白い線のように引き、赤で釣れました。
水深1.5メートルほどの淵で流れが、流木に当たっています。
一番釣りたい場所に流木って堆積するんですよね(笑
ここで釣れた魚の背には鳥にやられたような傷がありました。
怯えて、深みに逃げていたのでしょうか??


30センチ程のニジマス。
DSCF0009.jpg
沈んだ木の前あたりに定位していたようです。
この場所は、40メートルほど続くトロ場で
普段、テンカラでは竿を出さないところです。
今回は、増水で対岸よりに流れの筋が出来ていたので狙いました。


またまた30センチ程のニジマス。
DSCF0011.jpg
前回と同じ、トロ場の上流側
張り出した枝の下に居たようです。
こんなポイントはバスと一緒なので、ポイント探しも楽でした。


以上、1.6キロ3時間半の釣行でした。

釣果:7匹(ニジマス4匹+ブラウン3匹)
ヒットルアー:スピナー(針についている毛を全てムシッた物)
ロスト:1(残り1個…orz

今回の釣行は色々と発見が多かったです。
1、ルアーは結構釣れる。
2、魚の居る場所を直撃しなくても、結構追ってくる?(多分、活性が高かったから…
3、アップストリームに投げるとフッキングし難い?(スピナーだったから?竿がウルトラライトだったから??
4、テンカラの誘い釣りとルアーは似ているかも?
5、増水でポイントが増える場合もある。

次回の課題
1、人差し指を鍛錬する(笑
2、魚の居る場所にルアーを通せるようにする。
3、ルアーを買う(爆
スポンサーサイト
2010.05.21 Fri l ルアー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tenkaranote.blog134.fc2.com/tb.php/2-d29b799c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。