上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
物色しにフライショップに行ってきました。

アメリカは、毛鉤の素材が非常に安いのです!



例えば、グリズリーのハックルにはカナリお世話になりましたが
日本では、8000円位?だったと記憶しますが
なんと!アメリカでは3000円位なのです。




そして、買って来ました。
6290016.jpg
ソフトハックル500円
そして、左上に偶然写っているのが(爆
今までとは2サイズ小さいビーズヘッド24個入り300円







税金入れても1000円以下!O(≧▽≦)O







ビーズヘッドの毛鉤は、非常によく釣れるんですが
振込みに問題があります。

慣れれば、開けているポイントだと思い通りに振り込めますが
枝などが張り出しているような狭いポイントだと振込みが困難です。



なので、今まで使っていたビーズヘッドとビーズヘッドなしの毛鉤の中間を作ってみました。
6290006.jpg
ハックルの根元にビーズヘッドが仕込んであります。
見にくくて、普通の毛鉤みたいでいい感じ(笑




それと、スポンジ毛鉤に改良を加えました。
6290003.jpg
見にくいですが、オレンジのウイングもスポンジにして
浮力アップ!!
軽くて、ゲイプの広い鉤があったら一番良いんだけど…





今週末は、Oさんと釣りに行く予定なので試してみます。
その前に一人で行くかもしれませんが(笑



注:1ドル100円計算




ブログランキングにポチッとご協力を!
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
ありがとうございました。

スポンサーサイト
2010.06.30 Wed l 毛鉤 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tenkaranote.blog134.fc2.com/tb.php/22-18565d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。