上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
7月4日は独立記念日。

土日月と3連休なわけですO(≧▽≦)O



ってことで、初日はOさんと一緒に新しい川を開拓しに行ってきました。


行った先は、車で1時間半ほどのJ沢

この沢は、高速道路のとなりを流れていて
運転しながら気になっていたのです。

730001.jpg
ここは珍しい段差のある渓流。
カナリ好みですO(≧▽≦)O


Oさん先行で早速釣り開始。

黒の逆さ毛鉤を使います。





しばらく釣るも、コイ科が一等地の流れで釣れまくる><












ってことで、流れの底を狙うため、小ビーズヘッド逆さ毛鉤に変えます。


























また、しばらく釣るもサッパリ。
コイ科が入れ食い状態…( ̄ー ̄; ヒヤリ






ここも水温が高すぎるのかなぁ…





730003.jpg
高速道路が見えてきました。
岡の上を走っています。






この辺で狙うポイントを変更。
730004.jpg
こんな石と石の隙間を、ワカサギ釣りのように、毛鉤を落としていきます。

時には糸を手でつかんで入れてみたり(爆


















そしたら、この釣りが大当たり。
サケ科の反応がガンガンあります!!




















しかーーーーーーし
こんな段差のある川は日本以来…10年以上ぶり(笑

取り込みにアタフタアタフタしすぎて
全バラシ(爆































(爆っていうか(泣







涙をこらえつつ釣りあがっていくと
730005.jpg
高速道路がもっと近くに…

















そして
730006.jpg
もっともっと近くに…

















そして、これ以上高速に近づくと
走ってる車を釣りそうなので引き返すことに(笑




この時点で、Oさんはサケ科の反応0
私はバラシ5…( ̄ー ̄; ヒヤリ













時間も迫っているので、バラシたポイントに竿を出しつつ車に戻ることにします。













その一つで、来ました!
730009.jpg
22センチほどのニジマス。

ポイントは
730010.jpg
上流から撮ったので見にくいですが
中央の石の奥に毛鉤を落として、チョンチョンしたら釣れました。







***************************************************
感想
この沢も温度が高すぎるみたいです。
魚は、流れが無い岩の下に隠れていました。

ちなみに、この沢の標高は400メートルほどだけど
上流に湖があるのが水温が高い原因かな…


課題
釣れるには釣れるけど…
流れの中とかドライとかで釣れる川を探したい(近くで



ブログランキングにポチッとご協力を!
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
ありがとうございました。

スポンサーサイト
2010.07.06 Tue l テンカラ釣り l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんわ(^^)

やはり水温が上がると釣りづらくなりますよね~
湧水が湧いてる川なんかどうです?
水温が低いみたいですよ(^-^)

こっちもこれから8月くらいになると
昼間は水温が上がって釣りにならない時があります。
標高の高い山に行く時間もあまりないので
僕も研究しないと(>_<)
色々情報よろしくお願いします(^^)v




2010.07.06 Tue l tosu. URL l 編集
tosuさんへ
こんばんわ~

湧き水かぁ
やっぱ山のほうかな…

北海道でも水温高くなることあるんですか!?
真夏でも涼しいイメージしかなかった…

一緒に夏を乗り切りましょう(笑
研究結果を教えてください <(_ _)>
2010.07.06 Tue l 海苔玉. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tenkaranote.blog134.fc2.com/tb.php/26-900c062b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。